読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hatudenki-rental’s blog

発電機についてやレンタルの流れを簡単にご説明しております。

借りた発電機がすぐ使えるガイド!ガソリン型編…実績No1のレンタル業者が教えます。

こんばんは!今回のブログは前回に続き、発電機の始動方法を伝授いたしますので、年始や1月中にレンタル予定の方は参考にどうぞ(゚∀゚)

ガソリン型発電機の始動ガイド・簡単5ステップ!

f:給油キャップを回す

まずは、燃料キャップをONの位置に合わせて下さいね。ONにすることで空気の通りがよくなりエンジンがスムーズにかかるようになります。レンタル発電機には燃料は入っていません。ご了承下さい。

スイッチON

エンジンスイッチを始動の位置に合わせて下さい。※発電機の近くには引火性の高い物を絶対に置かないでくださいね。

レンタル発電機を暖める

チョークレバーを運転の方向に合わせて下さい。チョークレバーは発電機が冷めていてなかなかエンジンが始動しない場合に助けてくれます。逆に暖まっている場合は不要なので停止の方向から動かさずにお使いください。

グリップを引く

始動グリップを勢いよく自分の方向に引いてください。腰の位置を低く保つことで簡単になります。一回でかからない場合は何度もグリップを引くことでプラグに点火します。

エンジンがかかった発電機

エンジン始動後はチョークレバーを戻して下さい。戻すことにより発電機が安定し低音運転が可能になります。これで完了!かんたんでしょ?たった5ステップです(^^♪

どーでしたか??これでイベサポで取り扱っている発電機の2種類のスタートアップをご紹介致しました。

次回はレンタルサービスのご感想をたくさんいただいておりますので、そちらを掲載していこうと思います。写真つきでご感想を載せていきますので分かり易いと思います。よかったら検討素材として参考にどうぞ。

それではまた来週!おやすみなさい。イベントサポート川崎えっつ!!